« これをつけてね | トップページ | カオパットガピ »

2011年3月16日 (水)

食べ物と健康広告3161

何を食うと、何によいと言う食べ物と健康の関係の広告を見続け
ている。最近、そのような広告が減ったような気がする。
今までは椎茸とか牡蠣と言った特定の食べ物の名前をあげて、
その食い物を食うと肝機能を向上させるなど特定の効能を述べ
ていた。最近は特定の食品の名前をあげない傾向がでてきた。

「ゆほびか」誌 2011年05月号 マキノ出版
肉も魚も食べ放題!満腹ダイエットと言う広告があるが、どの食
い物か特定していない。

「壮快」誌 2011年05月号 マイヘルス社・マキノ出版
美味しい物を食べると脳が若返ると言っているが、何が美味し
い物なのか書いていない。

認知症を強力に防ぐ食品ベスト5
どの食品が認知症の防止に役立つのか本を買わないとわからな
い仕組みなっている。
以前は栗とか牛蒡とか特定の食品の名前が広告の中にあった。

新発見!ウナギには脳細胞を保護する特効物質が多く含まれ認
知症予防に有効など5本

<天然だし>に変えたら視力がアップ
血圧が正常化 緑内障 歯槽膿漏 ひざ痛が次々改善
天然だしと言っても昆布、カツオといろいろあるが、何からとった
出汁がよいのか広告にない

「わかさ」誌 2011年05月号 わかさ出版

うーん、この雑誌は先月号ではミントガムが花粉症によいと広告
していた。今月号は特定の食品をあげていないが、こんな広告
になっている。

まだ間に合う!花粉症のクシャミ・鼻水 目のかゆみがピタリと止
まる意外な身近な食べ物発見
どの食い物が花粉症に効くのか本を読まないとわからない広告
になっている。

「健康365」誌 2011年05月号 ㈱エイチアンドアイ

今月もビルベリーエキスが緑内障・黄斑変性の特効食なんて
記事がある。
ビルベリーは食い物だがそのエキスは薬みたいなもんだ。

「日本山ニンジンの葉」が血糖値、血圧を下げるらしいが、これは
我々が通常考える食べ物ではないから対象から外す。

ハナビラタケに抗ガン作用があるらしいが、これも八百屋などで簡
単に入手できるものではないので対象から外す。

2011/3/16

|

« これをつけてね | トップページ | カオパットガピ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/39251979

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物と健康広告3161:

« これをつけてね | トップページ | カオパットガピ »