« 春雨と鶏肉カレー | トップページ | 猫のくしゃみ »

2011年3月 9日 (水)

牛肉の和風炒め物タイスタイル

P1170870pct13

こんな料理が出てきた。俺はタイ料理だと思いながら食っていた。
「この料理の名前はなんて言うの?」
「牛肉の炒め物よ」
「えっ・・・・・?」
もう少し変わった名前かと思ったら素材と調理法を組み合わせた
単純な名前だ。
和食の場合、料理には綺麗な雅やかな名前をつける。
駅にある安い立ち食い蕎麦でさえ優雅な名前をつける。
例えば汁そばに生卵と海苔を乗せると”月見蕎麦”なんて言う。
生卵、海苔入り蕎麦なんて決して言わない。
タイ料理の中にも雅やかな名前をつけた料理もあるが、多くは
素材をどう調理したかが料理の名前になっている。
「これ、日本の料理よ」
「むむむ・・・・・?」
醤油で味付けしてあるからヌチャナートから見ると、これは和食
なんだ。でもなー、この辛さはなんだよ?
こんなに唐辛子が入った辛い和食なんてないぞ!
これがタイ料理か日本の料理かわからないが、食うと美味い。
「あら、美味しいわね」自画自賛だ。
作った本人が日本の料理だというのだから、この料理の名前
は牛肉の和風炒め物タイスタイルとしておこう。

2011/3/3

|

« 春雨と鶏肉カレー | トップページ | 猫のくしゃみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/39161408

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉の和風炒め物タイスタイル:

« 春雨と鶏肉カレー | トップページ | 猫のくしゃみ »