« マ・マーのはずが | トップページ | 大震災とタイの知恵 »

2011年3月15日 (火)

箸は縦置きか横置きか

箸の置き方に大きな文化の差がある。タイでは箸を縦置きにする。
日本では箸は横置きだ。
こんなことは小さい時からの習慣だから、無意識のうちにやってい
る。

タイの屋台では中国風の太い箸を竹筒のような容器や箱に入れ
ており、客が勝手にとって使うシステムになっているから、タイ人
が箸をどう置くか観察できない。
一膳飯屋などに行くと、丼の上に箸を乗せてくることがある。
その時は俺から見て縦になるように箸がのせてある。
俺はそれを見て笑っていた。
日本人から見ると普段着のネェーちゃんか、おばさんがその店
のウエイトレスだ。
俺がにやにや笑っているので、ウエイトレス怪訝な顔をする。
「タイ人は箸を縦におくだろう。日本人はこう横に置くんだ」
なんて偉そうに説明する。
そんなことを考えたこともないウエイトレスは驚き、笑っていた。

多くの人はそんなことに興味を抱かない。
でも俺にはその小さな違いはとても重要な違いに思える。
その差は小さすぎるのでつい見過ごしてしまう。
今まで見えなかった差に気づくと戦慄を覚える。
その時の興奮が面白くて、他の人から見たら詰まらないことを俺
は観察している。

2011/3/9

|

« マ・マーのはずが | トップページ | 大震災とタイの知恵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/39233000

この記事へのトラックバック一覧です: 箸は縦置きか横置きか:

« マ・マーのはずが | トップページ | 大震災とタイの知恵 »