« 飯がないから | トップページ | 中国の唐辛子 »

2011年3月 4日 (金)

焦げたガイヤン

焼鳥が食いたくなったのでガイヤンを作ってくれと頼んだ。
出された物がこれだ。
この出し方は俺にはタイ風に見えるが、タイ風とは感じない人が
多いと思う。麺類は別として、多くのタイ料理はフォークとスプーン
で食べる。ナイフは使わない。初めてタイ料理を食べる人は、
西洋風のフォークとスプーンは出ているけどナイフが
ないので、
どうやって食べたらいいのか戸惑う。
西洋料理だったなら、肉の塊をでーんと皿に盛ってだす。
タイ料理の場合は、ナイフを使わなくてもいいようにあらかじめ食
べやすい大きさに切って出す。
ねっ、そう言われるとタイ風に見えてくるでしょ。

P1170855pct13

いつも思うのだが、タイ人は焦げた肉を気にしないらしい。
不衛生な環境にいるから、焦げるほど焼かないと安心できないの
かな?俺が焦げる前に取り出そうとすると「まだ焼けてないわよ」
と怒られる。このくらい焦がさないと満足しないのかな?

2011/2/28

|

« 飯がないから | トップページ | 中国の唐辛子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/39100080

この記事へのトラックバック一覧です: 焦げたガイヤン:

« 飯がないから | トップページ | 中国の唐辛子 »