« 危険を知らせる | トップページ | タイのリポビタン »

2011年5月26日 (木)

Ingersoll Rand

P1180960pct13

道路工事をやっていた。圧縮空気を送り、ハンマーでコンクリートを
壊している。日本の工事現場ではダダダダダ、ダダダダと10秒もや
っているとコンクリートの塊ができる。ここでは一分かかってもコンク
リートが壊れない。タイのコンクリートは日本のものより固いのか?
ハンマーの鉄が弱いのか?空気の圧力が低いのか?
何が原因でコンクリートが壊れないのか分からない。
しかし音だけは一人前に大きい。
圧縮空気を送っている機械のメーカーはIngersoll Randと書いてあ
る。中古の機械なのかな?
騒音の中で暫く工事を見ていたが、コンクリートがなかなか壊れな
いのでこっちがいらいらした。

2011/5/13

|

« 危険を知らせる | トップページ | タイのリポビタン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40142295

この記事へのトラックバック一覧です: Ingersoll Rand:

« 危険を知らせる | トップページ | タイのリポビタン »