« 釣銭泥棒 | トップページ | 熱帯魚の水槽 »

2011年5月25日 (水)

副葬品屋

P1180792pct13

町を歩いていたら紙で作った豪邸の模型や自動車があった。
子供の玩具にしてはおかしい。
一体、この店は何を扱っているのだろう?
店の中を覗きながら考えていた。

俺が不思議そうに店内を見ているので店主らしき女が笑いながら
話しかけてきた。
「これは葬式に使う物ですか?」
「ええ、そうですよ」
おそらく中国系タイ人の葬式に使う物だろう。
あの世で困らないように生活用品いっさいとかお金などを入れる。
お金を入れてもあの世もインフレで、
「これっぽっちの金じゃ足りない。もっと金をくれ!」
とこの世に戻ってきたら困るな。

葬式と言えばこんな記事を読んだことがある。
棺桶に本物の現行通貨を入れる人がいる。
あるタイの隠亡さんは遺体を荼毘にふす前にお金を抜き取って
家の壁に貼り付けている。
貼り付ける場所がなくなると、その金を慈善団体に寄付する。
「そんなにも大量の現金を壁に貼っておいて大丈夫ですか?」
「このお金を盗む人なんてありませんよ」と隠亡さんは笑う。
こんな話だった。

2011/5/9

|

« 釣銭泥棒 | トップページ | 熱帯魚の水槽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40121529

この記事へのトラックバック一覧です: 副葬品屋:

« 釣銭泥棒 | トップページ | 熱帯魚の水槽 »