« 豚の頭 | トップページ | 竹筒で飯を炊く »

2011年5月26日 (木)

水売り

P1190109pct13

冷たい水をポリ袋に入れ、竹棒で担いで売っている。
幾ら氷を沢山入れてもこの暑い熱帯の国では氷は直ぐにとけてし
まう。早く売らないと氷はなくなっちゃうと俺は心配する。
「こんな物が売れるのかな?」と日本人は考えるのだが、買う人
がいる。買っているのをこの目で見た。
長距離バスが停車すると、バスに乗り込んできてこのような水を売
る人もいる。日本人は目の前で空けた水でないと信用しない。

レストランに入っても炭酸水しか注文しないという人がいた。
普通の水を注文するとどんな水、古い水を出されるかもしれないが、
炭酸水なら自分でその場であけるので安心だと言うのだ。
うん、納得できる。

国が変わるとこんな商売もできるのだと妙に感心した。

2011/5/16

|

« 豚の頭 | トップページ | 竹筒で飯を炊く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40136072

この記事へのトラックバック一覧です: 水売り:

« 豚の頭 | トップページ | 竹筒で飯を炊く »