« 水売り | トップページ | ブラジャーの紐 »

2011年5月26日 (木)

竹筒で飯を炊く

P1180151pct13

俺達は飯を炊くには釜と竈がないとダメだと思っている。
最近は電気釜で飯を炊くのが普通なので、電気がないと飯が炊け
ないと思っている子供がいるのではないかな?

P1180155pct13

これは昔から伝わる飯の炊き方だ。東南アジアにはその辺に生え
ている竹を利用して飯を炊く方法が伝わっている。
これはタイに伝わるもち米の炊き方でカオラムと呼ばれる料理だ。
好みによって白いもち米、赤黒いもち米を使う。
砂糖と豆が入っており、菓子のような存在でもある。

竹筒にもち米、豆、砂糖と水を加える。バナナの葉で蓋をして更
にココナッツの毛で押さえる。これを火にかけて炊きあげる。

P1180153pct13

食べる時は竹を指で割る。上手に割るとこのようになる。
長い竹なのでこの竹筒一本にもち米がどっさり入っていると思う
と大間違いだ。竹の節が途中にあり、上げ底になっている。
それにココナッツの毛で押さえているので、実際にもち米が入っ
ているのは竹筒の長さの半分くらいだ。

P1180158pct13

上げ底になっているのも理由がありそうだ。
たき火の周りに竹筒を並べる。上げ底にしておかないと地面に
近い方は火が回らないので飯が炊けない。

そんな風に考えたのだが、どうだろう?

2011/4/21

|

« 水売り | トップページ | ブラジャーの紐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40136945

この記事へのトラックバック一覧です: 竹筒で飯を炊く:

« 水売り | トップページ | ブラジャーの紐 »