« タイの焼芋売り | トップページ | 危険を知らせる »

2011年5月26日 (木)

パカチョン

P1190137pct13

青空市場に見慣れない野菜があった。それを求めて野菜の名前を
聞いた。名前を聞かれた店員は困ったような顔をした。
「パク・・・・」と言うがパクの後が聞き取れない。
この青空市場は騒音がひどい。何度か発音してもらってやっと
「ガチョン」と言うのが聞き取れた。
「ガチョンというの?」
俺がガチョンと発音すると周囲のタイ人がみんな笑っていた。
「パクガチョンね?」
どうやらパクガチョンでいいようだ。
でもどうも納得がいかない。別のタイ人に聞いた。
すると「パクジャン」あるいは「パクジョン」だという。

家に帰り、買った野菜を見せた。俺が買ってきた野菜を見てみんな
笑っている。野菜の名前を確認した。
するとこの野菜には三種類の名前があるそうだ。
タイ語、東北方言、ラオス語だったかな。
この家ではパカチョンと発音している。

P1190155pct13

「どうやって食べるの?」
「茹でるのよ。苦いわよ。サミイは食べられないわ」
「ふーん、でも味見するよ」

茹でた物を出してくれた。
苦いと聞いていたから覚悟して食ったが苦みなんてない。
唐辛子ソースをつけて食べると結構うまい。
「これは旨いよ」
ヌチャナートは「意外だ」という顔をしていた。

2011/5/16

|

« タイの焼芋売り | トップページ | 危険を知らせる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40140741

この記事へのトラックバック一覧です: パカチョン:

« タイの焼芋売り | トップページ | 危険を知らせる »