« 豚そぼろ入り菓子パン | トップページ | 村長さんの生垣 »

2011年5月25日 (水)

元気な婆ちゃん

P1180968pct13

このお婆ちゃんはいつもここで一人で座っている。
座っているというより電信柱に寄りかかっている。
歩道で商いをする行商人達もこの場所は婆ちゃんのために空け
ておく。売っている物は10cmほどに切った木だ。
何のための木なのかわからない。
これを噛んで歯を磨くのかなとも思ったがそうではないらしい。
焚きつけと言ってもわかるかな?
薪や炭の火をおこすときに最初に火をつける小さな木や草など
を焚きつけという。どうやら焚きつけに使う木のようだ。
「これは何ですか?」
お婆ちゃんに聞いたことがある。
すると誰かがパソコンで作ってくれた紙を見せてくれた。
タイ文字で書かれた物を見せられても困っちゃう。
どうやら目が不自由らしい。
モトサイの運転手が婆ちゃんが木を切るのを手伝っているのを
見たことがある。
どうかいつまでも元気でいてください。

2011/5/13

|

« 豚そぼろ入り菓子パン | トップページ | 村長さんの生垣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40128086

この記事へのトラックバック一覧です: 元気な婆ちゃん:

« 豚そぼろ入り菓子パン | トップページ | 村長さんの生垣 »