« 赤とんぼと唐辛子 | トップページ | このシールは何か? »

2011年5月23日 (月)

産まれる前に丸焼

P1180372pct13

日本には雛鳥の丸焼きというのがある。
タイにも同じ物があるから雛鳥の丸焼きなんて珍しくない。
市場に行くと小さな鳥の丸焼きがあった。
「小さな鶏の丸焼きよ。食べてみる?」
俺はひよこの丸焼きだと思った。
なにしろ小さな個体だから串に4匹ほど刺している。
串3本で50バーツだという。
ひよこの丸焼きとは珍しいと思ったので串を3本買った。

食って見ると鶏肉の味と言うより卵の味に近かった。
「なんだこの味は?」不思議に思ってその正体を聞いた。
「これはひよこになる前の鶏よ」

ベトナムなどでは卵を孵化させてひよこになりかけたものを食べる
習慣がある。タイの一部の地域でも孵化寸前の卵を食べる習慣が
あると聞いている。

これは孵化寸前に卵から取り出し串にさして丸焼きにしたものだ。
この鶏は産まれる前に丸焼きにされちゃったのだ。

2011/4/25

|

« 赤とんぼと唐辛子 | トップページ | このシールは何か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40097739

この記事へのトラックバック一覧です: 産まれる前に丸焼:

« 赤とんぼと唐辛子 | トップページ | このシールは何か? »