« 国道風景 | トップページ | 鴨のせご飯 カオナーペット »

2011年5月29日 (日)

夜の国道

夜、タイの国道を一人歩きするのは危険だと言われている。
後ろからバイクが近づいて鞄などをひったくる。
頭をぶん殴る強盗もよく出るらしい。
そんな話を毎回聞かされる。
危険だから誰も夜の国道を歩こうとしない。

夜の国道を一人で歩いていた。
国道を逆走してくるバイクもいるから前方から近づくバイク、後ろ
から近づくバイクに注意していた。
前方のバイクはヘッドライトがなくとも黒い影で分かる。
後方のバイクは音で近づいてくるのを判断するしかない。
時々は振り返って見る。
俺を狙っている奴は振り返ると気づかれたかと思うはずだ。
そうして注意しながら夜の国道を歩いていた。
すると後ろからバイクが俺を追い越した。
俺はそのバイクの音に気づかなかった。
どうして気づかなかったのか?

国道を走る車の多くは古い物が多いので爆音を立てて走る。
自動車の爆音にバイクの小さな音はかき消されていたのだ。

2011/5/4

|

« 国道風景 | トップページ | 鴨のせご飯 カオナーペット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40175549

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の国道:

« 国道風景 | トップページ | 鴨のせご飯 カオナーペット »