« 古いトラック | トップページ | 渋いルッククワ »

2011年5月31日 (火)

日本語歯科医

町を歩いていたらこんな看板が目に入った。
この歯医者さんは日本語を話すに違いない。
急に歯が痛み出したなら困るから念のため確認しておこう。
こんなにも堂々と日本語が書いてあるのだもの、日本語が話せる
と思っちゃうよね。中に入ってみたが誰もいない。
出て行こうとすると受付嬢らしき若い女が外出から戻って来た。

P1180785pct13

「こちらの先生は日本語をお話になられますか?」
受付嬢は困ったような顔をした。
「先生は日本語を話しません」
うーん、どうして日本語の看板をだしているのだろう。
ここが歯医者だよと日本人や漢字が読める中国人、韓国人に知
らせるためかな?
もう一軒、日本語が書いてある歯医者を見たが、おそらく日本語
は話せないだろうと思った。
がっかりするのはもう嫌なので、確認の為に中に入らなかった。

2011/5/12

|

« 古いトラック | トップページ | 渋いルッククワ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40202016

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語歯科医:

« 古いトラック | トップページ | 渋いルッククワ »