« 蠅取り | トップページ | ジャックフルーツ »

2011年5月26日 (木)

魚の骨

市場で舌平目のような薄い魚をさばいていた。身を取り除いた後
の皮と骨が沢山あった。
「この骨はおいくらですか?」
こんな物が商品になるなんて思っていないから、売り子は適当な
値段を付けた。
「キロ10バーツでいいですよ」
「それじゃ、一キロください」
売り子は秤にかけることもなく、骨と皮を適当に袋に詰めた。
「ああもういいですよ」
ゴミ処理の手間が省けると思っている売り子は、骨と皮をどん
どんつめる。

P1180375pct13

俺はこれで骨煎餅を作ろうと考えていた。
骨と皮に塩をして一晩ねかせ、翌朝、それを乾燥させた。
夕方、乾燥させた骨と皮を油で揚げた。
この骨煎餅はタイ人にも評判が良かった。
俺の予想通りの反応だった。
油で揚げた皮も評判がよかった。

2011/4/25

|

« 蠅取り | トップページ | ジャックフルーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40142726

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の骨:

« 蠅取り | トップページ | ジャックフルーツ »