« 酢こんぶとタイの子供 | トップページ | 破戒僧 »

2011年6月 2日 (木)

カオガピ

ガピは海老を醗酵させた調味料だ。強い旨味はあるのだが、物凄
くクセーのだ。俺はこのにおいが嫌いだ。
ヌチャナートがガピーを使った料理を作るのだが、俺はにおいでそ
の料理を食えない。そんなにも嫌いなガピーなのだが、カオガピー
だけは例外で好きだ。飯に少量のガピーを混ぜただけだ。
ガピーの持つ塩味と弱いガピーのにおいがある。
ガピーが持つ旨味が飯に浸みこんでいる。
初めてカオガピーを食った時、ここにガピーが入っているなんて思
わなかった。美味い飯だが何が入っているのだろう?
俺が嫌いなガピーだと聞いて驚いた。

P1180919pct13

何を食おうか迷っていた時、女が飯を盛り付けていた。
「それ、カオガピー?」
「そうよ」
「俺にも一つ作ってくれ!」ためらうことなく注文した。
皿にカオガピーを盛り付けると、飯の周りにいろいろなものを並べ
てくれる。左から紫玉葱、赤唐辛子、胡瓜、青いマンゴー、卵焼き、
甘いドライソーセイジ、生インゲン、飯の上に豚肉の炒め物とパク
チーがある。

未熟なマンゴーが持つ酸味がカオガピーと合ってうまい。
唐辛子や紫玉葱は食欲を刺激する。
胡瓜は日本の物よりも甘くて舌の疲れを休めてくれる。

2011/5/12

|

« 酢こんぶとタイの子供 | トップページ | 破戒僧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40230202

この記事へのトラックバック一覧です: カオガピ:

« 酢こんぶとタイの子供 | トップページ | 破戒僧 »