« カオガピ | トップページ | 玉子飯 »

2011年6月 2日 (木)

破戒僧

外国から見るとタイは仏教国でタイの僧侶は仏教の戒律を守る高
潔な人と思われている。その見方でほぼ間違いはないのだが、タ
イにも戒律を破る破戒僧がいる。
寺に居れば働かないで飯が食えると僧になる。
好きな男同士で僧になり寺で同性愛を楽しむとんでもない僧もい
る。そんな破戒僧の話が時々ある。

男の僧は黄色い僧衣を着ている。
タイにも尼僧が居て、尼僧は白い僧衣を着る。
尼僧に対する戒律は男よりも少ないそうだ。
守るべき戒律が少ないので尼僧は男の僧よりも尊敬されていない。
尊敬の程度は低いけど尼僧も仏門に仕えるから敬意は払われてい
る。男の破戒僧がいるのと同じように破戒尼僧もいるだろうと推定
する。同性愛の尼僧がいてもおかしくない。何らかの理由で寺に駆
け込み保護を求めて尼僧になった女もいるだろう。
白い僧衣をまとい尼僧となった以上は男に興味を持たないと誰しも
が思う。

町を歩いていたら向こうから尼僧がやって来た。
俺は尼さんに興味がないからそのまま通り過ぎようとしたら、尼さん
が色っぽい目で俺を見る。幾ら尊敬されていないとは言え、尼さん
も仏門の人間だ。タイ人は尼さんにそれなりの配慮はしている。
そんな尼さんと深い仲になったならどうなる?
見つかれば尼さんは破門だろう。俺もタイ人から徹底的にバカにさ
れる。尼さんに色目を使われたのは初めてだ。
とんでもねぇ尼だ!

2011/4/27

|

« カオガピ | トップページ | 玉子飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40230240

この記事へのトラックバック一覧です: 破戒僧:

« カオガピ | トップページ | 玉子飯 »