« 蟻の卵も食材 | トップページ | 食器の性質 »

2011年6月 6日 (月)

芋に塩唐辛子

青空市場に見慣れぬものがあった。
なんだか果物のように見える。塩唐辛子をつけて売っている。
スイカに塩をつける習慣は日本にあるが、日本では果物に塩をつ
ける習慣はあまりない。
果物に塩と言う組み合わせはタイには多い。
典型的な例は未熟なマンゴーに塩唐辛子をつけて食べていること
だろう。これも未熟な果物かな?こう言うものは食って見なくては
いけない。俺の好奇心はこれを買えと言っている。

P1180379pct13

「なんじゃこれ?!こんなもん食えねぇー!」となるかもしれない。
でも売っているということは、買う人がいる。
渋くて苦くてもそれはタイ人の好みだ。
普通は渋いもの、苦い物は食い物に適さないのだが、これを食うと
言うのは風土病を防ぐ効果があるのかもしれない。とにかく食って
みよう。苦いのかと思ったらちょっと甘い。塩唐辛子をつけると味が
引き立つ。名前を聞いたが忘れたが芋の一種だと言う。

2011/4/26

|

« 蟻の卵も食材 | トップページ | 食器の性質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40283843

この記事へのトラックバック一覧です: 芋に塩唐辛子:

« 蟻の卵も食材 | トップページ | 食器の性質 »