« 神戸シルバー人材センター | トップページ | パクサリット »

2011年6月 2日 (木)

携帯の充電器

携帯の充電器のプラグは機種ごとに違うので、持っている携帯の
種類だけ充電器を用意しなくてはいけない。
しかしバッテリーは同じか形態が似ている。
基本的にプラスとマイナスの端子がついているだけだ。
その端子に電気を流せばバッテリーは充電できるはずだ。

P1180161pct13

中国の製品にこんなものがあった。
バッテリーによってプラスマイナスの端子の位置が違う。
それを調整する。端子に接続できたなら、バッテリーを押さえつけれ
ばいい。入力電圧は115から240ボルトまでだ。
これがあれば世界中何処へ行っても、どんな携帯用のバッテリーでも
充電できる。
日本ではまだこんな製品は発売されていないと思う。

2011/4/21

|

« 神戸シルバー人材センター | トップページ | パクサリット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40236142

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯の充電器:

« 神戸シルバー人材センター | トップページ | パクサリット »