« ピータンのサラダ | トップページ | 高菜の漬物とタイ人 »

2011年6月20日 (月)

タイ風な卵焼き

なんだこのにおいは?ああ、卵焼きのにおいだ。
卵焼きの作り方は日本の作り方とは違う。
フライパンに薄く油をひいて卵を落とすのが日本や欧米の卵焼き
だ。タイの焼き方は、フライパンに油を一センチほどの深さまで入
れる。そこに卵を落とすから、焼くと言うより揚げるに近い。
焼きあがった卵に胡椒を振りかけてタイの醤油をかける。
ナンプラでもいいのだろうが、たいていタイ醤油をかける。
タイ醤油は日本のたまり醤油に似た味がする。
卓上に置くマギーの瓶入り調味料に似た瓶に入ったゴールデンマ
ウンテン印のタイの調味料をかける人もいる。どちらをかけても美
味しく食べられる。

P1190352pct13

タイ風卵焼きなんだが、和風の皿にのっている。
俺達は料理の盛り付けや器にも気をつかうのだが、タイ人はそん
なもん気にしない。
「おんなじよ。味は変わらないわ!」
そりゃそうなんだけどさぁー、雰囲気も大事なんだよな、日本人には。

2011/6/17

|

« ピータンのサラダ | トップページ | 高菜の漬物とタイ人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40466918

この記事へのトラックバック一覧です: タイ風な卵焼き:

« ピータンのサラダ | トップページ | 高菜の漬物とタイ人 »