« 空芯菜は朝顔 | トップページ | ハミガキコ »

2011年6月13日 (月)

卵焼きもタイ風です

安かったからと言ってまた卵を買い込んできた。またしばらく卵料理
とお付き合いしなくてはいけないと覚悟を決めた。
するとさっそく卵焼きが出てきた。今日の卵焼きはやたらと肉が多い。

P1190314pct13

こんな卵焼きを日本人は作らないから、タイ風の卵焼きということに
なる。俺たちが普通、卵焼きと言うと本当に卵だけを焼いたものを
さす。もちろん、そのような卵焼きもタイにはある。
肉・野菜と一緒に卵を焼いたものがヌチャナートの卵焼きなんだ。
こっちの方が卵だけより豪華と考えるのか?
それとも栄養のバランスを考えてこんな料理になるのか?
「塩っぱかった?」
「ああ、ちょっと塩っぱいな。でも飯にはちょうどいいよ」
米国人がこんな卵料理を見たらタイ風オムレツと考えるのかな?
タイ風スクランブルエッグと考えるかな?

2011/6/11

|

« 空芯菜は朝顔 | トップページ | ハミガキコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40376234

この記事へのトラックバック一覧です: 卵焼きもタイ風です:

« 空芯菜は朝顔 | トップページ | ハミガキコ »