« 魚は辛いか | トップページ | プーの店で »

2011年6月 1日 (水)

バナナの蕾と蓮のスープ

これはバナナの蕾と蓮を使ったスープだ。
蓮の花はあちこちで年がら年中咲いているが、タイ人は蓮根をあま
り食べないようだ。市場でよく見かける蓮根は日本で見る物よりも
細くて小さい。日本にあるような太い蓮根はないのかと、見回してい
るとたまに太い物を見かけることがある。

P1190024pct13

これはどうやら蓮根のようだが、こんな細い蓮根なんて日本にはな
い。こんな細い蓮なんだがちゃんと穴があるでしょ。
俺が知っている蓮根というのはもっと太いものだ。
蓮根の種類が違うのか?と考えたが、ふと思いついてヌチャナート
に聞いた。
「この蓮は花の下の水の中にあるものかな?」
「そうよ」
ああ、それじゃ蓮根でなくて茎じゃないか。茎ならこの太さで納得だ。
ちょっと待てよ!俺たちは蓮根と言っているが、俺たちが食べてい
るのは根ではなくて茎なんだということ思い出した。
泥の中に埋まっているから根だと思って蓮根なんて言うが実は茎
なんだ。蓮根は花の下から泥までの間の茎と同じなんだ。
だから、今食べている蓮の茎には穴があるのだ。

詰まらないものに感心しながら日本では食うことができないスープ
を食った。

2011/5/14

|

« 魚は辛いか | トップページ | プーの店で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40219365

この記事へのトラックバック一覧です: バナナの蕾と蓮のスープ:

« 魚は辛いか | トップページ | プーの店で »