« ガパオムウゴップ | トップページ | カステラまがい »

2011年6月 1日 (水)

パットカイヨーマー 馬のおしっこ卵

このタイ語を直訳すると「馬のおしっこ卵の炒め物」と実に汚らしい
名前になる。汚らしいイメージの悪い名前とは裏腹にこの料理は
美味い。この店の丸顔の女の子が作ってくれる奴がいいのだ。
馬のおしっこ卵と言うのはピータンのことだ。
その名前の由来はピータンの製造工程で馬のおしっこを使うから
だろう。

P1180889pct13

ピータンはアンモニア臭があるけど、こうやって熱をかけるとアン
モニア臭が飛んでなくなる。バジルや唐辛子の香りに隠れてわか
らなくなっているのかもしれない。いずれにしても不快なアンモニ
アのにおいを嗅がないで飯を食える。

P1180891pct13

豚骨が入ったスープをつけてくれる。あっさりしたスープでいいも
んだ。俺は豚骨についている少量の肉を齧りとって食う。
俺が骨についている少ない肉を食っているのを見ると、
「日本人がそこまで食うかね!?」とタイ人は思うかもしれない。
でもなー、出された美味い物を食わなきゃ損だと思うな。

昼飯時は国道に車がずらっと並び、大勢の客が料理を待っている。
調理人が少ないから客は料理が出てくるのをじっと待っている。
日本人なら出て行ってしまうが、タイ人は忍耐強く待っている。

2011/5/11

|

« ガパオムウゴップ | トップページ | カステラまがい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40222199

この記事へのトラックバック一覧です: パットカイヨーマー 馬のおしっこ卵:

« ガパオムウゴップ | トップページ | カステラまがい »