« チューブ入りニンニク | トップページ | タイ風な卵焼き »

2011年6月19日 (日)

ピータンのサラダ

アヒルの卵を醗酵させたピータンというのがある。
白い殻を破ると黒いジェリーのような卵が出てくる。
一見、気持ちが悪い卵だ。
それにアンモニア臭がするから、もうそれだけで食べるのが嫌に
なる人がいる。俺もあまり好きではなかった。
これを美味いという人がいるので、周囲に合わせて俺も美味いと
言っていた。本当のことを言うと、あのアンモニア臭がイヤだった。
これを炒めたものをタイで食った。その味が気に入った。

ピータンを見たら、ヌチャナートが手を伸ばして買い物籠に入れた。
タイ語ではピータンのことを奇妙なことに「馬のおしっこ卵」と言う。
食べ物なのだから、もう少し綺麗な名前をつければ良いのにと思
うのだがそれが通用している。
その昔、ピータンを作る時、馬のおしっこを使ったからだと思う。
「これをサラダにするわ」
「ガパオと炒めると美味しいんだけどな。サラダにするの?」
「そうよ。サラダよ」
俺が想像するサラダは欧風の物だ。
レタスにトマトが乗ってそこにピータンがある。
緑と赤と黒のサラダだ。それにドレッシングがかかる。
そんなサラダが出てくると想像した。

P1190355pct13

欧風のサラダなんてヌチャナートの頭にはないから、サラダと言っ
ても彼女の頭にはタイ風の料理しか浮かばない。
小さなタイの紫玉葱、ニンニク、唐辛子、パクチーを混ぜ合わせる。
ナンプラ、砂糖、酢のドレッシングをかけただけだ。
パクチーの香りが嫌いな人はパクチーを食べなくてもいい。
ニンニク、唐辛子、玉葱の全てが辛い。
その辛味とナンプラの味が合わさると、ピータン特有のアンモニア
臭が消えてしまう。
白身のゼリーのような感触と、黄身のほくほくした感触が楽しい。
ピータンのこんな食べ方もいいもんだ。

2011/6/17

|

« チューブ入りニンニク | トップページ | タイ風な卵焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40458357

この記事へのトラックバック一覧です: ピータンのサラダ:

« チューブ入りニンニク | トップページ | タイ風な卵焼き »