« ローストビーフにナムプリック | トップページ | 鯛の中骨 »

2011年6月24日 (金)

干し肉で節約

安い牛肉があった。安売りするにはわけがある。
大きな塊で買わなくてはいけないのだ。
安いのは嬉しいが、小家族ではそんなに食べきれないと買うのを
ためらう主婦がいる。
ヌチャナートは躊躇わずに安い肉の塊を買う。
その肉を今すぐ食べるのではない。保存食を作り少しずつ食べる
算段だ。

P1190366pct13

保存方法は牛肉を乾燥させた干し肉を作ることだ。タイ版のビー
フジャーキーと思えばいいかな?
ビーフジャーキーと言ってもタイ人が作るものだからアメリカのも
のとは違う。アメリカのビーフジャーキーは薄切り肉だが、タイの
物はジャガイモを縦長に短冊に切った形だ。
味付も塩、ニンニク、胡椒といったところだ。これを何日か乾燥さ
せる。大きな肉の塊も乾燥させて干し肉にすると嵩張らないし、
軽くなる。なによりもいいことは保存が利くことだ。
食べる時は適量を取り出して油で揚げる。

今はなんでもスーパーで買えるので、主婦は保存食を作らなく
なった。安い時に素材を買って保存食を作れば家計の節約に
なる。行政は保存食の作り方を指導すべきだ。
昔は、何処の家庭でも漬物など保存食を作っていたものだ。
食に関しては昔に復帰した方がいい。

2011/6/21

|

« ローストビーフにナムプリック | トップページ | 鯛の中骨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40527689

この記事へのトラックバック一覧です: 干し肉で節約:

« ローストビーフにナムプリック | トップページ | 鯛の中骨 »