« 牛すじを焼く | トップページ | タイカレーの弁当 »

2011年7月29日 (金)

牛すじと冬瓜

昨日は牛すじを焼いたが固くて食えなかったものがある。
その固い部分を今日は冬瓜と煮込んだ。
昨日は固かったすじ肉も、煮込んだので柔らかになっている。
スープを吸い込んだ冬瓜も柔らかになっているが、慌てて食べる
と口を火傷する。
「ゆっくり食べてね」
熱帯の国、タイの料理は冷たいものが多いと思うかもしれない。
このようなあつあつの鍋物料理も数多くある。

P1190572pct13

緑の野菜はベランダ菜園で作っている苦瓜と唐辛子の葉だ。
大切な香り付けの香草レモングラスもベランダで育てたものだ。
ベランダ菜園で採れるものはウチの料理には役立っている。
「この瓜は夏の野菜だけど、切らなければ冬まで持つので日本
語じゃ冬の瓜というのだよ」
ヌチャナートは俺の話を興味ありげに聞いていた。
「そうね、一年は大丈夫よ」冬瓜はタイでもそんなに長持ちする
のかと驚いた。話を聞くとタイには大きな冬瓜から小さい物ま
でいろいろな種類があるそうだ。
市場に行くと冬瓜に限らず沢山の種類の瓜類が並んでいる。

2011/7/27

|

« 牛すじを焼く | トップページ | タイカレーの弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/41006944

この記事へのトラックバック一覧です: 牛すじと冬瓜:

« 牛すじを焼く | トップページ | タイカレーの弁当 »