« 飴色の冬瓜 | トップページ | 食べ物と健康広告7161 »

2011年7月16日 (土)

手抜きの鶏唐揚げとソース

「今日、何を食べたいの?」またいつもの質問だ。
冷蔵庫を覗くと鶏肉がある。
「これを焼いてくれないか?」俺はガイピンを食いたかった。
「焼くの?揚げたのでは駄目?」
「・・・・・・」揚げるのではなく、焼くのだと無言で抵抗する。
「ネムを揚げるから、鶏も一緒に揚げるわ。いいでしょ?」
嫌だと言えば騒動になる。女は強い。
しぶしぶ鶏の唐揚を承諾した。

P1190505pct13

ナンプラやオイスターソースで味付けした鶏を唐揚にした。
市販のタイ製唐辛子ソースをつけながら食った。
いつも自家製の唐辛子ソースを使っているので、甘い市販の
ソースは違和感がある。
日本人にはこの程度の辛さでも充分に辛いのだろう。
市販の唐辛子ソースは着色料や増粘剤を使ってあるので色も
とろみも綺麗だ。
俺にはいつもヌチャナートが作ってくれる自家製唐辛子ソース
の方がいいや。この味に飼い馴らされているのだ。
俺も昔はこのような市販のタイ製唐辛子ソースが好きだったし、
美味いと思っていた。
メーカー、輸入業者の名誉の為に言っておくが、市販されてい
るタイ製唐辛子ソースが不味いのではない。このソースはタイ
でも売られており、タイ人の好みに合っている。
俺の好みがいつの間にか変わってしまったのだ。

2011/7/12

|

« 飴色の冬瓜 | トップページ | 食べ物と健康広告7161 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40831335

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜きの鶏唐揚げとソース:

« 飴色の冬瓜 | トップページ | 食べ物と健康広告7161 »