« タイカレーの弁当 | トップページ | パットメー タイの焼そば »

2011年7月31日 (日)

鯵の塩焼とタイ人

「ねぇー、焼魚を食べる?」
「・・・・・?」あれれ?魚なんてあったかな?
「魚を買ってきたの?何を買ったの?」
「ええ、鯵を買ったのよ。塩を振っておいたから直ぐに食べられるわ」
塩を振った鯵を見せてくれた。
鯵の塩焼と言えば鯵を丸ごと焼くのが日本人の常識だ。
見せられた鯵は三枚におろしたものだ。
三枚におろした鯵の塩焼も面白い。それを食うことにした。
丸焼きと違って平たい魚はすぐに焼ける。
これをナムプリックと一緒に食べる。食いながら思った。

P1190594pct13

鯵の頭がないが、頭はどうした?捨てることはないはずだ。
多分、鯵の頭はトムヤンパーに使っているだろう。
トムヤンパーを見ると鯵の頭が入っていた。
さすがタイ人だ。食材を無駄にしない。

2011/7/29

|

« タイカレーの弁当 | トップページ | パットメー タイの焼そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/41023220

この記事へのトラックバック一覧です: 鯵の塩焼とタイ人:

« タイカレーの弁当 | トップページ | パットメー タイの焼そば »