« 玉葱が育つ | トップページ | 牛肉の煮しめ »

2011年7月 3日 (日)

ヤムパーイープン 鰹のたたき

鰹のたたきをこんな形で出してきた。
熱帯の国タイで鰹をみたことがないから、タイには鰹のたたきな
んてない。この料理をタイ人が見ると、タイ人は新しい料理、日本
の料理と感じる。
日本人はこんな鰹のたたきを出されたらこれが日本の料理だな
んて絶対に思わない。
「もしかしてこれってタイ料理?」なんて日本人は感じるだろう。
鰹のたたきに赤唐辛子、苦瓜の葉、葱、生姜などがかかっている。
こんな素材を見たら「これは絶対に日本の料理ではない」と日本
人は確信する。
俺もこの料理が出て来た時、笑ってしまった。

P1190421pct13

「これは一体なんだい?タイ人は日本の料理と思うかな?」
「たぶん、そう思うでしょ。」
「日本の魚のサラダ(ヤムパーイープン)と思うのかな」
「そうね・・・?ラープパーって言うかもね。」
「ああ、なるほどね。これは魚のラープだね。」
食って見ると、この味はなかなかいける。
魚をあまり好まない俺が言うのだ。
魚が好きな人は風変わりで美味しいと言うと思うな。
俺のように何でも興味深く食ってしまう奴にはこの料理は楽し
い味と思えるが、味の好みが国粋派の
日本人は
「鰹を台無しにした!」と怒るかな?
無国籍料理と言うのか面白いお味でした。
こんなおかしな料理を作ってくれるヌチャナートに感謝!!

2011/7/1

|

« 玉葱が育つ | トップページ | 牛肉の煮しめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/40651107

この記事へのトラックバック一覧です: ヤムパーイープン 鰹のたたき:

« 玉葱が育つ | トップページ | 牛肉の煮しめ »