« 食べ物と健康8021 | トップページ | タイを思い出して »

2011年8月 4日 (木)

牛肉と苦瓜のタイ料理

これもまた適当な弁当だな。牛肉と苦瓜を煮込んだものだ。
ナンプラとレモングラス、唐辛子で味付けをしてある。
料理の名前を聞いても無駄だ。
「名前なんてないわよ。適当よ!」
そうなんです適当に作った料理なんです。

P1190616pct13

どんな適当な料理でも日本人が作ると日本の味になる。
これもタイ人が作った料理だからタイの味になっている。
この味を日本人にだせと言っても難しい。
唐辛子の辛味で汗がでる。
汗が出るのだが、暑さは感じない。

2011/8/2

|

« 食べ物と健康8021 | トップページ | タイを思い出して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/41071831

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉と苦瓜のタイ料理:

« 食べ物と健康8021 | トップページ | タイを思い出して »