« パッカパオガイ | トップページ | 糸瓜の炒め物 »

2011年8月16日 (火)

鮎の塩焼

P1190868pct13

これは鮎の塩焼だが、ウチの場合ナムプリックをつけながら食べ
る。あっさりした美味しい魚を不味くして食べていると日本人は
思うだろうな。
食習慣と言うのは面白い物でタイ人はこうして食べるともっと美
味しくなると考える。俺は醤油をたらして食う習慣を忘れて、何
の疑問も持たずにナムプリックをつけながら食っている。
どの家の食卓にも醤油の小瓶が置いてあるものだが、ウチには
醤油の小瓶がない。醤油なんてほとんど使わないから置いてお
く必要がない。ナムプリックをつけて食いだしてから
「あっ、これはタイの食習慣だ。日本人は醤油をつけて食べる
のだ」なんて思った。
魚ならどんな魚でも大好きなヌチャナートは鮎のワタが美味いと
言っている。魚が好きな人はみんなワタが好きだ。

2011/8/13

|

« パッカパオガイ | トップページ | 糸瓜の炒め物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/41226233

この記事へのトラックバック一覧です: 鮎の塩焼:

« パッカパオガイ | トップページ | 糸瓜の炒め物 »