« 脂身の多い豚肉 | トップページ | 袋茸のスープ »

2011年10月23日 (日)

トムヤンクンラーメン

P1200184pct13

今日は余り食欲がない。でもちょっと腹が減っている。
こういう時はタイのバーミーナムがいい。
ウチにあるのはタイ人がマ・マーと呼んでいるインスタント麺だ。
インスタント麺と言いながらもこれがいい味なんだ。
バーミーナムのことを俺たち日本人はタイラーメンと呼んでいる。
中国風の麺をタイ風に味付けした物だからだ。
ガンガン照りつける太陽の下で出している屋台で食うバーミーナムは
美味いぜ!薄味のスープに砂糖、酢や唐辛子を加えて好みの味を
作って食べる。俺は砂糖を加えてスープを甘くすることができない。
砂糖と唐辛子の適量がわからないのだ。
俺がやると甘いラーメンスープに麺が浮かんでいる味になってしまい、
不味い!これをタイ人にやってもらうと、辛い唐辛子の後に甘味が
続くスープになる。
「ほーっ!甘いスープが美味いな!」と驚く。
砂糖でスープを甘くするなんてタイ人以外の国民はやらないだろう。

「卵を入れるでしょ?」
「うん」
即席麺にお湯を加えて卵を落としただけの手抜き料理だ。
ベランダから香草をとってきて麺の上に並べた。
これでなんとなくタイ風の麺の形ができた。
酸味と辛味のあるトムヤンクンラーメンだ。
おそらくこの辛味は日本人の基準で測ると劇辛になると思う。

2011/10/22

|

« 脂身の多い豚肉 | トップページ | 袋茸のスープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/42643431

この記事へのトラックバック一覧です: トムヤンクンラーメン:

« 脂身の多い豚肉 | トップページ | 袋茸のスープ »