« たまには既製品を | トップページ | 脂身の多い豚肉 »

2011年10月20日 (木)

鶏の唐揚と大根おろし

「今日はこれで」と素材を出すと、それをどんな料理にするかはヌチャナ
ートが決める。鶏肉を出した。俺はなんとなく鶏肉を煮込むタイ料理が
出るものと思っていた。トムカーガイになるのか、ゲンカリになるのかイ
サーン料理になるのか分からないが煮込み料理だろうと思っていた。
「これをどうやって食べたいの?」なんて聞かれることもがあるが、俺の
答えは決まっている。
「アラーイゴダイ」
”なんでもいいよ”では答えにならないのは知っているが、特にこれを食
いたいというのがないからしょうがない。ヌチャナートが自分で料理を考
える。
「ねぇー、揚物でいい?」
「うん」鶏の唐揚が出てきた。

P1200170pct13

こんな鶏の唐揚げは日本では珍しくない。
俺は大根おろしを作っていた。これを熱い飯にかけて食いたかった。
「この唐揚を大根おろしで食べると美味しいのよ」
タイ人にしては面白い発想だ。ちょっと気になったので聞いてみた。
「鶏の唐揚をタイでは大根と一緒に食べるかい?」
「食べないわよ」やっぱり思った通りだ。
日本にいると、タイ人もごく自然に日本人的な食べ方になって来るのだ。

2011/10/19

|

« たまには既製品を | トップページ | 脂身の多い豚肉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/42599687

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏の唐揚と大根おろし:

« たまには既製品を | トップページ | 脂身の多い豚肉 »