« 年寄りと唐辛子 | トップページ | 台湾バナナ »

2011年11月 7日 (月)

軍鶏を買う

タイの食材店でヌチャナートは軍鶏を買ってきた。
それを見たタイの友人は
「これってタイの軍鶏じゃないと思うわ」と言い出した。
「・・・・・?」
「中国から輸入したものだと思うわ」
「ふーん・・・・?」それはありうる。
「卵を産まなくなったお婆さん鶏よ」
廃鶏を比内鶏として売っていた業者がある。
中国の廃鶏をタイの軍鶏として売っている可能性もあるな。
「お婆さん鶏?」
「そうよ、卵を産まなくなったら必要ないのよ」
「お爺さん鶏はどうすんの?」
「・・・・・?」
雄はもともと卵を産まないから、若鶏、ひな鳥で食べられちゃうのかな?
廃鶏と言われる鶏の中にはお爺さん鶏は居ないのかもしれない。
タイの食材店で買ってきたものだからヌチャナートはタイの軍鶏だと思っている。
出刃包丁で骨を叩ききり、精肉にする。
骨はスープにする。一羽の鶏を無駄なく食べてしまう。
廃鶏だか軍鶏だかわからないが、固い肉と、噛みでがある皮の感触が良いと言っている。
ヌチャナートにはタイの軍鶏だと思わせておこう。

2011/11/4

|

« 年寄りと唐辛子 | トップページ | 台湾バナナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/42906509

この記事へのトラックバック一覧です: 軍鶏を買う:

« 年寄りと唐辛子 | トップページ | 台湾バナナ »