« おでんの季節 | トップページ | 食べ物と健康広告Z161 »

2011年12月14日 (水)

炒飯とスープ

今日の昼は何を食おうか?
炒飯の看板が目に入ったので炒飯を食うことにした。
日本の炒飯はタイで言うカオパットだ。
出された炒飯はカオパットとは違う味付けだ。
いつもカオパットを食っているので、久し振りに食う炒飯の味
に違和感を感じた。
カオパットにはレモンの汁をかけるが、この店にはそんな物
はない。
「レモンをください」なんて言っても相手にされないはずだから
黙って酢をかけた。
そして一味唐辛子をかけて食った。
炒飯の食い方もタイ風になってしまった。

カオパットをタイの屋台で注文すると焼き飯だけがでてくる。
炒飯を日本で注文すると焼き飯の他にスープがついてくる。
スープをスプーンで掬って食っていたが面倒になり、器を手に
取り、器に口をつけてスープをすすってしまった。
日本ではそれは普通なことなので問題がないが、タイじゃそん
な食べ方は下品な食べ方となる。
「あっ、いけねぇー!日本の癖がでてしまった!」
と思い周囲の目を気にした。
食べ方のマナーまでタイ式になっているので自分でも笑って
しまった。

2011/12/13

|

« おでんの季節 | トップページ | 食べ物と健康広告Z161 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/43378082

この記事へのトラックバック一覧です: 炒飯とスープ:

« おでんの季節 | トップページ | 食べ物と健康広告Z161 »