« パパイヤの木 | トップページ | おでんの季節 »

2011年12月11日 (日)

チキンカレーとナン

最近、タイ料理店が減ってインド・ネパール料理店が増えてい
る。違法滞在外人の手入れが厳しくなったため、違法に滞在し
ているタイ人・ラオス人が少なくなったためタイ料理店の経営が
厳しくな
ったのか?
それともタイ料理は日本人の嗜好に合わないのか?
一度は変わった味を求めてタイ料理店に行ったが、辛過ぎて
食べられないので二度とタイ料理店に足を運ばないのか?
なぜタイ料理店が減ってインド料理店と言ってもカレー屋が
増えているのか理由がわからない。

なんとなくインド料理店でチキンカレーとナンを求めた。
いつも食べているタイカレーとは違うが、この味は日本人が
考えるカレーの味だ。日本のインドカレーはどろっとしている
が、本場インドのカレーは水っぽい。
この店のチキンカレーはインド南部のものか北部のものか俺
にはわからない。
「いつもウチで食っているカレーとは違うな。これが日本のイン
ドカレーの原型の味だ。」なんて思いながら食っていた。
うっすら額に汗をかいた。そういえばこのカレーは大辛とメニュ
ーに書いてあったのを思い出した。
「日本人にはこの辛さは大辛なんだ」
額に汗を感じなければ俺は辛さを意識しなかった。
俺にはこの辛さは辛味がないかあるかの境目なのかもしれな
いと感じた。

毎日タイ料理を食っていたら、辛味のない料理が食えなくなった。

2011/12/11

|

« パパイヤの木 | トップページ | おでんの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/43341663

この記事へのトラックバック一覧です: チキンカレーとナン:

« パパイヤの木 | トップページ | おでんの季節 »