« 2011年10月23日 - 2011年10月29日 | トップページ | 2011年11月6日 - 2011年11月12日 »

2011年11月 4日 (金)

残飯でキャベツ炒め

昨日は挽肉でパッカパオまがいの物を食った。
料理を食いながら俺は言う。
「この料理は日本人には辛い、激辛料理だろうな」
ヌチャナートは驚いたような顔をした。
「えっ?唐辛子を二本しか使っていないのよ!」
信じられないと言う顔をしている。
一人前の料理に唐辛子二本というのはタイ人には標準以下の量なんだろう。
ほんの僅かな辛味で劇辛という日本人の感覚が分からないらしい。
この料理のこの量に唐辛子が丸ごと一本入ると日本人には耐え難い辛さなんだ。
そんな料理を昨日、食ったと思ってくれ。

P1200225pct13

今日は昨日の残り物とキャベツを炒めた。
見た目は日本のラーメン屋で出される野菜炒めだ。
しかし昨日の残飯が入っているから、唐辛子も入っている。
その辛さが刺激になって食が進む。
俺は辛いと感じないのだが、体が辛さを感じており、額から汗が出てきた。
この残飯で作ったキャベツ炒めは完全にタイ料理で日本人には辛くて手
が出ない料理なんだと思うな。

2011/11/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

茄子の味噌炒め

P1200213pct13

茄子を味噌で炒めたものが出てきた。
日本の家庭でも同じ物を作るが、タイ人はスイートバジルを加える。
調味料がないので日本の味噌を使って炒めた物だ。
柔らかな味噌の感触がいい。
味噌を使っているから味は和風なのだが、スイートバジルの香りに異国
情緒がある。外国の料理を食っていると感じる。

2010/10/29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

食べ物と健康Y021

食べ物と健康に関する広告が目に入った。
何を食うと何によいと言う話は昔からある。
食糧不足の時代は、何を食うと健康になるとか胃腸によいという広告
が多かった。最近は何を食ってダイエット、何を食って痩せるなんて
広告が多い。福島の原発事故のあとから、食べ物と放射線に関する
記事が目立つ。広告は時代を反映している。

「夢21」誌 2011年12月号 わかさ出版

先月号にもキクイモが糖尿病に効くと広告していた。
今月号も似たような内容でキクイモでヘモグロ値が正常化という広告
がある。キクイモはあちこちに生えているが、八百屋で買える品じゃな
いから食品と見なすのはやめよう。

糖尿病、高血糖も併発した高血圧脂質異状も 血液浄化の粉大豆で
一挙に退いた!
粉大豆というのは黄な粉のことかな?生大豆を粉にしたものかな?
気になる人は本を買って確認してください。

「はつらつ元気」誌 2011年12月号 芸文社

玉ネギがあれば糖尿病は改善できる
血糖値ヘモグロビンALCてきめん下降!
しびれ・だるさ尿糖・尿臭こむら返り軽減
医師・栄養士も信頼
辛味成分をまるごと取れるレシピ公開

歯周病の出血・口臭
歯のグラつき、歯ぐきの痩せ細りが改善!
歯ぐきの黒ずみ一掃!歯周ポケットふさがった!
「ショウガ汁歯みがき」驚(丸囲文字)報告

今月号にもアカシアポリフェノールが糖尿病によい、「杏仁オイル」が
アトピーによい、「ペポカボチャ種子エキス」
が頻尿・尿漏れに良いと
いう記事があるけどこれらは食い物ではないから外す。

皮膚科女医が20年愛好!
「日焼け肌も色白ツルツル!」
シミくすみ減少保湿力アップ
ヨーグルト美顔術

今月号の付録なのかな?保存ブックにこんな記事がある。
糖尿病快方!テンペ菌醗酵の薬草茶

人口増加、異常気象等々で食糧不足になる危険性がある。
日本ではテンペは馴染みが薄いが、インドネシアの重要な醗酵大豆
食品だ。食糧を醗酵させれば保存が効くので食糧不足を解消できる
し、健康によいと言うのは嬉しい話だ。

「日経Healthヘルス」誌 2011年12月号 日経BP社

すっぴん美肌になる韓国の「美」習慣7
ソウル徹底取材で発見!美肌作りの秘伝を公開
そんな記事の中に
「チャングムの誓い」監修の料理家直伝
10分でOK 「オモニの野菜レシピ」というのがあった。
詳しいことを知りたければ、本を買ってください。

「安心」誌 2011年12月号 マキノ出版

ひざの冷えが取れて炎症が治まる「ショウガ紅茶」

やせる 血管も肌も若返る!「レモン水」
ビタミンCが5倍取れるとテレビで評判の冷凍レモンの活用法も公開!

「健康」誌 2011年12月号 主婦の友社
腎結石を改善、精力アップ
腸内酵素は激増!水虫も減った!
ごぼう一本で10数Kgやせて、便の量は倍!

2011/11/2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

秋刀魚の塩漬

今は高層住宅に住む人が増えたため、秋刀魚を炭火で焼きたくても焼
けない。
秋刀魚から落ちる油がじゅうじゅうと音を立てながら煙をあげる。
煙のにおいを嗅ぎながら「ああ、秋刀魚のにおいだ。美味そうだな!」
感じた。
そんな風情がなくなり淋しい思いをしているのは俺だけだろうか。

塩漬にしておいた秋刀魚を取り出して焼いた。
こいつのにおいは酷いのだ。炭火焼の秋刀魚の風情なんてない。
俺達には悪臭のきわみなんだが、タイ人に言わせると美味しそうな
においになる。
「またあの腐った魚を焼いているな!」と俺は思う。
しかし、醗酵しているから旨味は強い。焼いている時のにおいもひど
いが、食ってもくさい。食いなれると癖になる味がある。
くさいが美味い、クサヤと同じだ。
この魚にはレモン汁がかけてあり、ニンニク、唐辛子と一緒に食べる。

P1200217pct13

今度タイへ行ったなら、これを食べてみたい?
うーん、それは簡単だけど、タイ人の知り合いがなかったなら困難だな。
こういう料理は観光客が行くタイ料理店、王宮料理店では食べられない。
庶民の家に入り込み、家族と車座になって飯を囲まないと食えない。

2011/10/29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月31日 (月)

鶏のタイ風炒め物

P1200219pct13

これはパッカパオガイと呼ぶ、鶏肉をタイ風に炒めた料理だ。
料理を作り出す前に換気扇を回し、窓や戸を開け放ったからだろうか?
調理中に酷い煙が家の中に立ち込
めない。
普通は唐辛子からでる刺激臭がひどい。
今日はその刺激臭がない。
「唐辛子を少ししか入れなかったわ。辛くないかもしれないわ」
確かに辛味は少ないがこれでも日本人には激辛なんだろうな。
ニラの緑が冴えて食欲をそそる。
汁と一緒に肉を白いご飯に乗せながら食べる。
柔らかな鶏肉からでる旨味と辛味がほどよくあっている。

2011/10/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月23日 - 2011年10月29日 | トップページ | 2011年11月6日 - 2011年11月12日 »