« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »

2012年1月 5日 (木)

熱帯果実ジャックフルーツ

俺達が良く見かける蜜柑や柿は枝の先に実っている。
ところがジャックフルーツという果物は太い幹からニューッと西瓜
を枕型にした大きな果物が出てくる。
果物は枝になるものだという固定観念が出来ている俺達には
ジャックフルーツは異様な姿に見える。
俺も初めて幹から飛出しているジャックフルーツを見た時、奇妙
な気がしたのを覚えている。

インパール作戦で生き残った日本兵の戦記を読んでいたら
ビルマで見た珍しい果実の話が出ていた。
彼はその果物の現地名を忘れたが、幹から直接出ている果物
に驚いていた。
大きな果物で割ると中から黄色い実がでてくると書いてある。
この実が美味で、大きな種も煮ると馬鈴薯のようで美味かった
と記述している。

これは間違いなくジャックフルーツだ。
黄色い実は甘くてよい香りがする。煮た種も淡白な味で美味い。
日本兵はどうしてこの種が食えるとわかったのだろうか?
ビルマ人が食べているのを見て、種も食えるとわかったのかも
しれない。

彼は完熟したジャックフルーツのことを書いていたが、未熟の
ジャックフルーツも食べられることを知っていただろうか?
おそらく未熟果も食べられる事は知らなかっただろう。
もし知っているなら、書き残しているはずだ。
未熟のジャックフルーツは野菜と同じでシチュウにして食べる
と美味い。味噌汁の具にしてもうまいと思う。

食糧、弾薬の補給もなく飢餓と闘っていた日本兵がジャックフ
ルーツの未熟果も野菜として食べられることを知っていたなら、
多くの
日本兵が助かったのではないだろうかとふと思った。

2012/1/5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

椰子糖

駅の傍にわけあり商品を売る店がある。
賞味期限間近の商品、思惑がはずれて売れない商品?などが
並んでいる。この店に最近マレーシアの食品がよく並んでいる。
マレーシアもタイも気候が似たようなものだから、マレーシアの
食品もタイの食品と同じような食品だ。
ここで買えるマレーシアの素材でタイ料理を作ることに違和感
はない。商品を見ていると砂糖椰子の樹液を濃縮した椰子糖
があった。

P1200360pct13

売っている椰子糖は砂糖椰子の樹液をシロップ状になるまで
濃縮したものだ。北米のメープルシラップと同じようにどろどろ
した粘液状の品だ。
ウチではいつも普通の砂糖を使っている。
タイの食材屋で椰子糖を見かけたことがない。
あったかもしれないが、余り気にしたことがないので気づかな
かっただけかもしれない。
椰子糖の方がサトウキビからとる砂糖よりも美味しいと言って
椰子糖を愛用するタイ人がいる。
ヌチャナートはなにも言わないが、たまには椰子糖を求めてい
るのではないかと思った。
きっとヌチャナートが喜ぶと思って椰子糖を求めた。
ところが全く喜んでくれない。
それだけでない。
「もう買わないでね」と宣言された。
喜んで貰えると思って買ったのに、残念でした。

2012/1/4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

タイ人のお雑煮

元日は俺が雑煮を作ることになっている。
俺の雑煮は澄まし汁に餅と蒲鉾を入れて三つ葉を散らす簡単
な奴だ。ヌチャナートは正月の雑煮は地方によりいろいろある
なんてもちろん知らない。
タイには正月だからと言って雑煮とかお節料理のような特別な
料理はない。正月以外に雑煮を作らないので、雑煮は特別なも
ので、縁起がいい食べ物とヌチャナートも理解している様子だ。

俺が寝ている間にヌチャナートは雑煮を作っていた。
雑煮が出来てから俺を起こした。
俺が作るものとほぼ同じ雑煮が出来上がっていた。
香りのよい三つ葉を浮かせてある。
ヌチャナートは三つ葉は日本のパクチーだと思っている。
「パクチーの香りがいいわね」
三つ葉もパクチーも同じ仲間だけど、雑煮にパクチーと言われ
ると違和感がある。

体調が悪いから餅で喉を詰まらせないように注意しながら雑煮
を食うのが情けない。
お屠蘇も杯に一杯でやめておいた。

2012/1/1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

タイ料理で元気に

体調が悪くてまともな食事をとっていない。
記事にもならない病人食みたいものを食っている。
それはヌチャナートが気を使っているからだ。
俺が食事をしないのはタイ料理が嫌だからと勘違いしている。
「こんな時は和食がいいのよ。タイ料理じゃ無理なのかもしれない」
なんて考えているようだ。
和食、洋食、タイ食、全て駄目なんだ。
食事をする気にならない。腹もすかないのだ。

P1200357pct13

今日は久し振りにタイ料理が出てきた。
タイ料理を食って元気になれというのだろう。
普段なら、これをパクパク食うのだが、全然その気にならない。
辛さに釣られて少々飯を食う。
やはりほんの少しだけ食べるともうそれ以上は駄目だ。

2011/12/30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »